スマホ独自デザインタグ

全ページ共通

▼全ページ内基本共通タグ(※独自ページ含む)

タグ 説明 入力例
ショップ名を表示します。
<h1><{$shop_name}></h1>
ショップロゴ画像を表示します。

【独自デザイン(スマホ)】>【スマホ基本設定】

<img  src="<{$logo_path}>" alt="ロゴ" />
ショップトップページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$home_url}>">ホーム</a>
買い物かごページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$basket_url}>">買い物かご</a>
買い物カゴ内の商品の数量を表示します。
<{if $cart_quantity != 0}><span class="navCartIcon"><{$cart_quantity}></span><{/if}>
ログインページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$login_url}>">ログイン</a>
会員登録ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$member_regist_url}>">会員登録</a>
会員情報修正ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$member_edit_url}>">会員情報修正</a>
注文履歴ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$member_orderhistory_url}>">注文履歴</a>
ポイントページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$member_point_url}>">ポイント</a>
ログインステータスを表示します。
ログイン時…「ログアウト」表記
ログアウト時…「ログイン」表記
<a href="<{$login_url}>"><{$login_txt}></a>
ログイン時に会員名を表示します。
ようこそ<{$member.name}>
ログイン時に会員グループ名を表示します。
あなたは<{$member.group_name}>会員です
ログイン時に所有ポイントを表示します。
所有ポイント:<{$member.point}>ポイント
お知らせ一覧ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$url.news}>">お知らせ</a>
お問い合わせページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$support_url}>">お問い合わせ</a>
利用案内ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$guide_url}>">利用案内</a>
このショップについて(会社紹介)ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$url.company}>">このショップについて</a>
特定商取引法ページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$contract_url}>">特定商取引法</a>
個人情報保護ポリシーページへのリンクURLを表示します。
<a href="<{$policy_url}>">個人情報保護ポリシー</a>
PC用の表示に切り替えるリンクを表示します。
※独自ページでは利用できません。
<a href="<{$pc_switch_url}>">PC用に切り替える</a>
商品検索キーワード入力フォームを表示します。
【検索対象】商品名、検索語、独自商品コード、PC用メイン商品説明文
<div class="searchArea"><{$search_form}></div>
商品検索ボタンを表示します。

            
カテゴリーリストを表示します。
下階層のカテゴリーがある場合、カテゴリー名をタップすると折りたたんだ下階層のカテゴリー一覧を表示します。
<section>
<h2>カテゴリー一覧</h2>
<{$category_list_html}>
</section>
カテゴリーリストを表示します。
カテゴリー名をタップすると商品一覧画面へ遷移します。
下階層への移動は、カテゴリー画面上部のカテゴリーを絞り込みで表示を切り替えます。
<section>
<h2>カテゴリー一覧</h2>
<{$category_list2_html}>
</section>
コピーライトを表示します。
「c 西暦 ショップ名 All Rights Reserved.」と表示されます。
<p id="copyright"><{$copyright}></p>
ページの一番上へのリンクURLを表示します。

▼条件分岐タグ

タグ 説明 入力例
ログイン状態とログアウト状態で分けて表示します。
<{if $member.is_logged_in}>    
<!-- ログイン時に表示したいものを記述  -->
<a href="<{$member_edit_url}>">会員情報修正</a>
<a href="<{$member_orderhistory_url}>">注文履歴</a>
<{else}>
<!-- ログアウト時に表示したいものを記述 -->
<a href="<{$login_url}>">ログイン</a>
<{/if}>

▼検索フォームタグ

タグ 説明 入力例
キーワードの検索フォームを表示します。
【検索対象】商品名、検索語
キーワード:<input type="search" data-id="<{$search.keyword_id}>" value="<{$search.keyword_value}>">
カテゴリ−の検索プルダウン(1階層のみ)を表示します。
カテゴリー:<select data-id="<{$search.category_id}>">
	<{section name=i loop=$search.category_list}>
	<option value="<{$search.category_list[i].code}>" <{$search.category_list[i].selected}>><{$search.category_list[i].name}></option>
	<{/section}>
</select>
価格帯(安い)の検索フォームを表示します。 価格帯:
<input type="text" data-id="<{$search.price_low_id}>" value="<{$search.price_low_value}>" pattern="[0-9]*"> 〜
<input type="text" data-id="<{$search.price_high_id}>" value="<{$search.price_high_value}>" pattern="[0-9]*">円
            
価格帯(高い)の検索フォームを表示します。
独自商品コードの検索フォームを表示します。
独自商品コード:<input type="text" data-id="<{$search.original_code_id}>" value="<{$search.original_code_value}>">
商品検索(詳細)リンクを表示します。
<a href="javascript:void(0)" data-id="<{$search.action_id}>">検索</a>
もしくは
<input type="button" data-id="<{$search.action_id}>">
でも有効